タウンシップで効率よくコインを稼ぐ方法

タウンシップコイン

タウンシップを無課金でやるとゲーム内通貨のコインが不足しがち

最近、タウンシップを無課金で始めました。なかなか面白いですよね。Level20を超えた辺りからコインが足りなくなるケースが多くなってきてしまいました。工場とか建てたいけどコインが足りない。でも課金はしたくありません。当たり前ですが、課金するとこんな感じでお金がかかります。同じように思う方もいらっしゃるかと思います。

タウンシップ課金

今日は、タウンシップでコインを効率良く集める方法を考えたので紹介したいと思います。高レベルになってくると更に良いやり方が出てくるかもしれませんので、Level20前後の初心者向けのやり方となります。

必要なモノ(あると、より良いレベル)

簡単に言うと、畑で大量に作物を収穫し売却してコインを貯める方法です。始める前に、あると便利なものを紹介しておきます。なくても出来ますがより多い方が効率が良くなります。また、コインを増やす時は他の事にあまり手を出さない方がいいです。まあ、副業で電車と飛行機の荷物位は、本業(コイン増やし)に影響が出ないレベルでやって良いかと思います。

・畑については広いにこした事はありません。なるべく拡張しておいてください。
・研究所(畑の収穫2倍に)
・納屋のスペース(出来れば50個くらいのスペースがあると便利) 

 

実際にやってみよう

さて、もう準備は整いました。後はサトウキビをどんどん栽培しましょう。栽培→収穫→種まき→売却の順でどんどん増やしてください。仮に畑の区画が30だった場合、購入価格は1個3コインなので90コインの初期投資が必要になります。20分後、研究所のブーストが使えていれば60個売却が出来ます。売却時の単価は7コインなので7×60=420コインになります。原価と売上の関係から利益は420-90で330コインになります。これを1時間やると単純計算で20分×3倍なので330コイン×3倍=約1000コイン/1時間、貯まる事になりますね。

他にも色々な作物があります。収益構造を一覧表にまとめたので参考にしてみてください。小麦やトウモロコシも収益は良いのですが、頻繁に作業が発生する為、オススメ出来ません。20分~60分刻みで出来る、サトウキビや綿、イチゴ辺りが良いのではないでしょうか。

 

作物別費用対効果一覧表(研究所ブースト無し) ※作業時間を除いた理論値

作物名 原価単価 売価単価 利益単価 収穫
所要
時間
1時間辺りの収益(10個栽培持)
小麦 2分 300コイン
トウモロコシ 5分 240コイン
サトウキビ 20分 120コイン
綿 30分 100コイン
イチゴ 11 60分 60コイン

 

まとめ

一覧表をご覧の通りですが、手間暇がかかるものはそれなりの収益になるようになっています。この辺の設定というか収益バランスに偏りがあるとこの作物がベストとかあるのですが、運営がしっかりしているのか、うまくバランスが取れているように思えます。

個人的にはサトウキビか綿をおススメしたいと思います。理由は手間がそんなにかからず、でも収益がそこそこ出るからです。小麦をやるとコインだけで見ると収益が良いのですが、ご家庭内で一番偉い人からお叱りを受ける事になるので程々にしてください。

 

以上、タウンシップで効率良くコインを稼ぐ方法でした。他にももっと良いやり方があったらどんどん紹介していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。アカサティナです。今はサラリーマンです。定年まで続けたいとは思っていません。色々第二の人生を考えてます。最近ブログを始めました。70年代生まれ、昭和の人です。ブログはWordPress、テーマは「ストーク」を使ってます。