雑草対策防草シートの1カ月レビューと草むしり日記

Pocket

前回の記事で紹介した防草シートを敷いてから1カ月ちょっと経過しました。そこで防草シートを敷いた箇所とそうでない箇所でどの程度の差が出たのか?効果があったのか?レビューします。

防草シートの効果

たったの一ヵ月間でしたが、こんなに雑草が伸びていました。中には70cm位伸びている雑草(木かと思った)もあります。

   

防草シート自体は問題なく捲れたりもしていませんでした。結構、風が強い日もあったんですけどねー。ロープでの補強やらレンガの重しを置いていたから大丈夫だったようですね。

さて、防草シートの効果は間違いないのが分かったのですが、敷いてなかった箇所の雑草を取り除く作業を行いました。前回までは100均のカマを使っていたのですが、雑草ムシリはコチラのアイテムの方が役に立つ事が発覚しました。

カマだと根から引っこ抜くというより途中で切り取るような使い方になってしまいます。当たり前ですが、根が残っていると、そこからまた生えてきちゃいます。

なので、根から掘り起こすにはカマではなく「草抜き」という道具の方が断然オススメです。

後は、雑草抜きは雨の日の次の日が良いです。土が柔らかくなっているので抜きやすいですね。日照りが続いた後だと土が乾燥して固くなってしまいますから、抜き難いというのが分かりました。

ここがポイント
・雑草対策に防草シートの効果は大
・雑草抜きはカマよりも草抜きの方が効率が良い
・雑草抜きは雨上がりの日が良い良い
   
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。アカサティナです。今はサラリーマンです。定年まで続けたいとは思っていません。色々第二の人生を考えてます。最近ブログを始めました。70年代生まれ、昭和の人です。ブログはWordPress、テーマは「ストーク」を使ってます。