メダルゲーム激カザーン!の攻略法

セガのメダルゲーム「ゲキカザーン」の攻略法を紹介!

つい先日、時間潰しに子供とメダルゲームをやってきました。その中でハマったゲームは「激KAZAAAN(ゲキカザーン)」というメダルゲームです。

このメダルゲームは簡単に説明するとメダルを1〜10枚BETしてスタートするとボールが発射されます。

複数あるゲートが回転していて、ボールが上手い具合に1つ上のステージに上がる為のゲートに入ると、2段目の回転ゲートで同じような仕組みが待っています。ルーレットのようなカラクリですね。

最上段にも同じようなルーレットが待っていて、ジャックポットを目指すようなゲームです。

このゲームの攻略ポイント

まず最初のゲートに入らなければ意味がないのですが、なかなか簡単には入ってくれません。次のステージに上がる為のゲートは1/3の割合となっていますが、実際には1/3では入りません。

何故か?次のステージに上がる為のゲートは少し入口が狭いのです。タイミングが合っていても弾かれてしまうケースが結構あるのです。

で、気が付いたのですが、よーく見ると回転体のスピードが何段階かになっているのです。この回転体のスピードが遅くなったときがチャンスです。

感覚的には20秒前後でスピードが遅くなります。遅くなった!と思ったら、発射しましょう。タイミングさえ合えば通常時や速い回転の時よりもゲートに入る確率が高いです。

このやり方だと少し待ちが発生しますのでせっかちさんには向かない攻略法です。

もし、激カザーンでなかなか枚数が稼げない方は試しにこのやり方でリベンジしてみて下さい。

最後に

私がやったゲキカザーンがたまたま調子がわるいのか?スピードに違いがあった可能性もあります。機械の個体差があった場合はこの攻略法は成り立ちませんのでご了承下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

akasatina

はじめまして。アカサティナです。今はサラリーマンです。定年まで続けたいとは思っていません。色々第二の人生を考えてます。最近ブログを始めました。70年代生まれ、昭和の人です。ブログはWordPress、テーマは「ストーク」を使ってます。