【一目で分かる】履歴書用写真撮り方「完全ガイド」!

目次

知らないと損をする!?履歴書用写真を撮るポイント!

履歴書用の写真って普段あまり撮る事が無いと思います。なので慌てて撮影すると後で後悔する事もしばしば。

履歴書で一番見られるところは実は写真なのです。第一印象は最重要項目と言っても過言ではありません。

写真を丁寧に撮る事や、好印象を持たれる工夫をする事で、人事の担当には熱意や心意気まで伝わるのです。

という事で、今回履歴書用の写真を撮る際に抑えておきたいポイントと追加で好印象を持たれるコツを紹介しますので良かったら参考にして下さい。

証明写真良い例悪い例

ここだけは抑えておきたいポイント!
①髪型:前髪は上げる等して、眉毛や目が隠れない方が明かるく見える
②目線:上目遣いや見下すような視線、横目は避けた方が〇
③スーツ:紺や黒、グレー等、落ち着いた色の方が無難
④Yシャツ:白(女性の場合、落ち着いたパステルカラーも〇)
⑤ネクタイ:華美な素材や色は×。歪んでないか?チェック。
追加ポイント1:歯を見せない
追加ポイント2:上の前歯と下の前歯の先端同士を合わせると口角が上がり、相手に好印象を与える!

因みに、履歴書用の写真サイズはタテ4㎝×ヨコ3㎝です。

転職サイト、転職エージェントを選ぶならコチラの記事が絶対オススメ!↓

転職サイト、エージェント5社比較

転職活動進め方ガイドの記事はコチラ↓

在職中の転職活動進め方!エージェントは教えてくれないパーフェクトガイド

 

あわせて読みたい
転職サイト、エージェント5社比較(実際に利用してみた感想) 【5社の転職支援サイトまたはエージェントを利用した私がレビュー】 数年前なので、当時と今では状況が少し違うかもしれませんが、レビューする5社は「リクナビNEXT、...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして。アカサティナです。今はサラリーマンです。定年まで続けたいとは思っていません。色々第二の人生を考えてます。最近ブログを始めました。70年代生まれ、昭和の人です。ブログはWordPress、テーマは「ストーク」を使ってます。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる