バイエルNo79、80感想

目次

ついにバイエル80番台突入!

バイエルNo78でかなり苦戦しましたが、やっとクリアしました。No79は割と早い段階でクリアして現在はNo80です。

   

No79の攻略ポイント

バイエル79は恐らくスケールの指使い方の練習ではないでしょうか。Aメジャースケール(ピアノで言うとイ長調)でしょうか。

「ラ」からスタートする指使いは比較的簡単ですよね。基本は今までと同じ考え方で動かしていけば良いだけなので、調号さえ気を付ければOK。

ポイントは「ソ」と「シ」スタートのスケール
問題は右手の「ソ」と「シ」からスタートする場合の指くぐりについてです。楽譜でこの2つの動かし方のパターンを覚えたら、何度も反復練習します。

今まであまりやってこなかった指使いパターンです。このスケールの場合、この指の動かし方が基本だと頭に叩き込むのがこのNoの意図ではないでしょうか。

バイエルNo80は難所かも

まだ、始めたばかりです。ぱっと見ですが、かなり苦戦しそうです。前回の難所78は右手の和音に苦しみましたが、今回は左手の和音です。

ただ、左手の動きは割とシンプルで短音、和音、和音の四分音符による3連がメインとなっています。しかも和音の連続に変化はありません。

今までの経験上、より複雑な動きになる右手の楽譜をメインで追っていき、左手の楽譜はさらっと視線の片隅に入っている程度でOKかと思います。

ピアノ初心者、バイエルを抜け出す迄の軌跡(日々更新中)

あわせて読みたい
ピアノ初心者、バイエルを抜け出す迄の軌跡(日々更新中) このコーナーでは私akasatinaが40代からピアノに挑戦してどこまでいけるのか?どのように練習するのが効率的なのか?を独自に研究しながら解説するコーナーです。 私な...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして。アカサティナです。今はサラリーマンです。定年まで続けたいとは思っていません。色々第二の人生を考えてます。最近ブログを始めました。70年代生まれ、昭和の人です。ブログはWordPress、テーマは「ストーク」を使ってます。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる